yutorieの庭②

yutorie2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:八千穂高原( 23 )


2018年 11月 15日

八千穂高原 白樺群生地

輝く白樺に感動しましたがそれは五感で捉えた素晴らしさ。

ファインダーを通して目だけで白樺の美しさを捉え表現するのは至難の技でありました。
今頃分かりました。

あの感動は伝わらない!未熟です。
そんな画像です。

a0251508_189917.jpg
a0251508_18113343.jpg
a0251508_1812143.jpg
a0251508_18121523.jpg
a0251508_18122671.jpg
a0251508_18123797.jpg
a0251508_18132032.jpg
a0251508_18133470.jpg
a0251508_18134550.jpg
a0251508_18135326.jpg
a0251508_1814176.jpg
a0251508_18141050.jpg

a0251508_18332767.jpg

a0251508_18143983.jpg


写真の出来はともかく秋の八千穂高原を満喫、素晴らしい旅行でした。

走行中の車の前を鹿が横切って、冷や汗。

妹を国道で待たせて 大石川上流の沢で暗い時間まで撮影してたとき
状況を把握できない妹は沢まで降りて大きな声で名を呼んだらしいが反応なし。
沢の流れにある岩がわたしのカメラバッグに見えたりして途方にくれてたようです。
申し訳ない。
1回目が4泊、2回目が3泊

ご一緒してくださった 友よ、妹よありがとう。
[PR]

by yutorie2 | 2018-11-15 18:57 | 八千穂高原 | Comments(2)
2018年 11月 13日

御射鹿池

10月

2回目の八千穂高原訪問は四日市の妹を誘って名古屋方面から諏訪に出て奥蓼科にひっそり佇む湖に立ち寄りました。

東山魁夷画伯の『緑響く』の舞台となったところです。

紅葉の時期でしたが名画の緑もゆる春とはまた違った美しさでした。

駒ケ岳SA
a0251508_12364559.jpg
御射鹿池

a0251508_12294734.jpg
a0251508_12171278.jpg
a0251508_12400107.jpg


a0251508_12180898.jpg
次回は八千穂高原の輝く白樺林をUPします。

[PR]

by yutorie2 | 2018-11-13 13:04 | 八千穂高原 | Comments(0)
2018年 11月 09日

八千穂レイクの釣り人たち

八千穂レイクとは
1973年(昭和48年)に造られた農業用ため池とのことです。


初夏からはキャッチ&リリースとしての釣り場。
冬は全面凍結して楽しい車の氷上レース場になります。

たくさんの太公望がきていました。
いろいろなスタイルは見ていて飽きません。
釣り場は一人ずつなのですぐ一杯になります。
a0251508_2384340.jpg
a0251508_239176.jpg

北八ヶ岳の山々を背後に。
この画像を見ていてムーミンに出てくるスナフキンを思いました。確かこんな風にのんびりと・・・
a0251508_2392436.jpg


周りは白樺群落。
お兄さん!
手応えあったか?
a0251508_2393724.jpg


秋を映す穏やかなレイクです。
a0251508_231055.jpg

あるところまでいくと急に深くなるらしい。
投げ入れた釣り糸の音が聞こえます。ばしゃっ!
a0251508_23102155.jpg

標高1500メートル。
でもレイクの中は暖かいとか。
a0251508_23103453.jpg

対岸からは釣ってはいけません。
a0251508_23104544.jpg


対岸の藪の中はあまり手が入ってなくて、豊かで好きなところです。
池のフチは八ヶ岳の岩がごろごろしていて人工池とは思えません。

a0251508_231129.jpg
釣り場は11月4日に閉鎖です。
その頃から水が冷たくなり、中に入っての釣りが厳しくなります。
放流魚のレインボートラウト,岩魚も活動が弱まります。


  more・5月にきたとき
[PR]

by yutorie2 | 2018-11-09 23:51 | 八千穂高原 | Comments(6)
2018年 11月 07日

駒出池キャンプ場

八千穂高原入り口。

日本一と言われる美しい白樺群生地の中の小道を歩いて下ると駒出池キャンプ場に着きます。
キャンプ場は4月終わりから10月初めまで営業していますが

込み合う夏場はテントの窓を開けるとお隣さんのテントの窓・・・と言った具合です。

a0251508_22251724.jpg

ここのシンボルはなんといっても四季折々の自然を映す鏡のような駒出池です。
a0251508_2333815.jpg


a0251508_22282969.jpg

池あり、アスレチックあり、川あり、広いオートサイトは豊かな自然の中にあります。

a0251508_2272657.jpg



日帰りではもったいないぜひテントを。
a0251508_22293261.jpg


春は真っ白なズミの花を、秋は紅葉と白樺を鮮やかに映します。
a0251508_2232979.jpg


晴れた日は青空を映し美しさを際立たせます。ときどき虹鱒が跳ねます。

a0251508_22324997.jpg
a0251508_22341088.jpg


食べられるキノコも食べられないきのこもたくさん出ます。

a0251508_22344235.jpg

今秋はキノコが豊作でうれしいですが毒キノコを誤って食べたり山の中で行方不明になる人も多いようです。
かつて長野県人だった頃、長年かけて食用キノコを5種類ぐらい覚えました。
(ハナイグチ(リコボウ)、クリタケ、タマゴタケ、カラカサダケ、ヌメリスギタケ)
どれも住居の周りで取れるものでばかりで他の地域で見つけても自信なく取りませんでした。

安全のために3つに分類
①食べられるキノコ  ②毒キノコ  ③分からず
殆どが③でした。

秋の気配が近づく9月後半からキャンプ場は平日静かな湖畔となります。

まだ続きます。
[PR]

by yutorie2 | 2018-11-07 23:41 | 八千穂高原 | Comments(2)
2018年 10月 29日

白駒池

10月、八千穂高原に2度行きました。
一度目の10月前半、国道299号(メルヘン街道)の最高地点麦草峠は24号台風でナナカマド等
痛んでる葉もありましたが天気もよく紅葉はピークでした。

2年前まで住んでた八千穂
写友からお声がかかったので喜んでご一緒しました。


神戸→名古屋→塩尻→小淵沢→佐久平と電車を乗り継いで6時間と少し。
1
a0251508_2154986.jpg

小海線は単線で高原のトンネルをたくさんくぐります。
抜けるとき変わる景色に毎度のことながらわくわくしています。


佐久平駅では写友がレンタカーを借りてくださって八千穂高原まで快適に走ることができました。

白駒の森の白駒池
翌日、パーキングの渋滞をを避けて夜明け近くに宿を出ました。
6:30
2br>6:40
2

a0251508_103756.jpg

3
a0251508_10414074.jpg

br>7:00
ダケカンバ(岳樺)の紅葉が見られてうれしかったです。
葉と樹皮に光沢があり光に美しく輝きます。
標高1000mあたりは白樺、
1500m位になると樹皮が赤みを帯びた灰褐色のダケカンバになります。
4
a0251508_2363997.jpg


11:00
友とは池の周りをを左右に分かれて進み
森の出口近くで落ち合いました。
5
a0251508_2155660.jpg

この苔むすシラビソの大木はパンフレットにも登場する定番樹です。

6
a0251508_21551599.jpg

池の西側にある白駒荘。
昨年火事で焼失しましたがこの夏再建されました。
建物だけで山への類焼が無くてよかったです。

続く・・・(予定です)
[PR]

by yutorie2 | 2018-10-29 22:58 | 八千穂高原 | Comments(8)
2015年 06月 16日

苔の森

森を歩く人

a0251508_8355316.jpg

原生林
a0251508_8361946.jpg

クロユリにもであった。
a0251508_8364387.jpg

はじめてみることができた
おさば草の花
a0251508_8375963.jpg
a0251508_8381025.jpg

[PR]

by yutorie2 | 2015-06-16 08:41 | 八千穂高原 | Comments(2)
2015年 06月 15日

レンゲツツジ

八千穂高原花木園のレンゲツツジ
a0251508_9364069.jpg


a0251508_9365316.jpg

キャンプ場では
a0251508_937678.jpg
a0251508_9371593.jpg
a0251508_9372448.jpg

[PR]

by yutorie2 | 2015-06-15 09:39 | 八千穂高原 | Comments(2)
2015年 06月 12日

八岳の滝
コマドリ撮影のカメラマンによく出会います。
yutorieは望遠も根気もありません。
a0251508_20104148.jpg
a0251508_2010521.jpg
a0251508_2011529.jpg

[PR]

by yutorie2 | 2015-06-12 20:14 | 八千穂高原 | Comments(2)
2015年 05月 27日

八千穂レイク

キャッチ&リリース
見ていてあきません。
a0251508_1614762.jpg


a0251508_162379.jpg

今日は釣れてるところには出会いませんでした。
[PR]

by yutorie2 | 2015-05-27 22:36 | 八千穂高原 | Comments(8)
2015年 05月 21日

ズミ

八千穂高原キャンプ場

ズミの花
つぼみのころはピンクですが明日もう一度と思ってるとあっという間に開花して真っ白な花になっています。


a0251508_924636.jpg


a0251508_9241661.jpg
a0251508_9242879.jpg



a0251508_9225495.jpg
a0251508_9231127.jpg

a0251508_926349.jpg


More
[PR]

by yutorie2 | 2015-05-21 09:35 | 八千穂高原 | Comments(4)