yutorieの庭②

yutorie2.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 15日

八千穂高原 白樺群生地

輝く白樺に感動しましたがそれは五感で捉えた素晴らしさ。

ファインダーを通して目だけで白樺の美しさを捉え表現するのは至難の技でありました。
今頃分かりました。

あの感動は伝わらない!未熟です。
そんな画像です。

a0251508_189917.jpg
a0251508_18113343.jpg
a0251508_1812143.jpg
a0251508_18121523.jpg
a0251508_18122671.jpg
a0251508_18123797.jpg
a0251508_18132032.jpg
a0251508_18133470.jpg
a0251508_18134550.jpg
a0251508_18135326.jpg
a0251508_1814176.jpg
a0251508_18141050.jpg

a0251508_18332767.jpg

a0251508_18143983.jpg


写真の出来はともかく秋の八千穂高原を満喫、素晴らしい旅行でした。

走行中の車の前を鹿が横切って、冷や汗。

妹を国道で待たせて 大石川上流の沢で暗い時間まで撮影してたとき
状況を把握できない妹は沢まで降りて大きな声で名を呼んだらしいが反応なし。
沢の流れにある岩がわたしのカメラバッグに見えたりして途方にくれてたようです。
申し訳ない。
1回目が4泊、2回目が3泊

ご一緒してくださった 友よ、妹よありがとう。
[PR]

by yutorie2 | 2018-11-15 18:57 | 八千穂高原 | Comments(2)
Commented by tatuotoko0406 at 2018-11-15 18:44
山道を歩いていて、突然と視界がひらけ滝が見える・・・
同じように突然と白い幹が現れる・・・

んー 動きの中での感動を写し止める、というのは難易度が高いですね。
それこそ組写真ですかね・・・?
それかモデルを使って、幻想的に白を誇張して仕上げるか・・・?

運動会で、写真ではなく実際に走ってる子供を見て感動するのと、一緒かもわかりませんね^^;
Commented by yutorie2 at 2018-11-16 09:24
> tatuotoko0406さん

海辺の波のキラキラも キ、ラ、キ、ラの4枚組み写真でしか撮れません。
>幻想的に白を誇張して仕上げるか・・・
これこそ望むところの課題です。
ともかく5回もUPして長旅の自己満足記録写真は撮れました。

GRも欲しいしブレッソンは素晴らしいと・・・など夢のようなことを思っています。


<< 神戸市立相楽園      御射鹿池 >>