人気ブログランキング |

yutorieの庭②

yutorie2.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 28日

加西市羅漢寺

五百羅漢
「おや(親)が見たけりゃ北条の西の五百羅漢の堂に御座れ」
表情豊かで素朴な野の仏の中に必ずや思い当てる人に出会うと言う。

江戸初期に近くの寺の再興に伴い、信仰や供養のため作られたと考えられている。
高室石、凝灰岩で造られている。
永い風霜にさらされた459体の石仏は色は錆び、姿は風化している。
野趣豊かな野仏たちは昔日を、黙して何も語ろうとはしません。



a0251508_20251497.jpg
a0251508_20252593.jpg
a0251508_2025329.jpg
a0251508_2025412.jpg
a0251508_20255216.jpg
a0251508_2026235.jpg
a0251508_2026965.jpg

a0251508_20541423.jpg


笑うがごとく、泣くがごとく・・・

by yutorie2 | 2018-08-28 20:56 | 神戸 | Comments(2)
Commented by Miz at 2018-09-04 19:50 x
台風21号、大丈夫でしたか?

この石仏群、子どもの頃に連れられて行ったことがあります。日本人、東洋人の顔でなく、西洋人の顔なのが不思議だというふうに聞いた記憶があります。
Commented by yutorie2 at 2018-09-04 21:12
> Mizさん
お見舞いありがとうございます。
神戸に再上陸とは驚きました。窓から見る限りではすごい風がうなってました。こんなの初めてです。佐久では台風、地震はあまりありませんでしたから。
近畿方面の被害が明らかになってきました。大変なことになってるようです。
北海道は台風が来ないんですよね。シーズンが早く終わって欲しいです。


<< 下町レインボー      竹中大工道具館 >>