yutorieの庭②

yutorie2.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 26日

海王丸寄航

大型練習帆船「海王丸二世」
「海の貴婦人」の異名を持つ純白(帆を張ればですが・・・)の海王丸が神戸港に停泊しました。

7月11日午前
新港第一突堤は絶好の入港日和。
a0251508_229943.jpg

a0251508_21345520.jpg




知り合った男性が見えてきたよ と教えてくださってからしばらくして見つけることができました。
西に向かって進み港内に入る前に大きく旋回してから突堤に入ってきます。
a0251508_2224592.jpg



タグボートがぴたりと横につき案内しています。
神戸消防局の消防艇が歓迎の放水。
a0251508_22251141.jpg




碇を降ろす前のひと時、実習生たちは神戸の街を双眼鏡で見ています。笑顔も見えます。
a0251508_2228890.jpg


北向きに入ってきた船首をタグボートに先導されて出航していく方向(海側)に向わせるため
第一突堤と中突堤の中で巧みにぐるりと旋回。
タグボートとパイロットの技ですね。
a0251508_22283339.jpg


2台のタグボートに押してもらってようやく接岸。
a0251508_22285119.jpg


錨を下ろすときは実習生たちの緊張のとき。
a0251508_22292139.jpg


無事接岸。ここからは港湾作業員の出番です。
a0251508_22293822.jpg



海上において船舶間での通信に利用される世界共通の旗である国際信号旗でお出向かい。
a0251508_2231051.jpg


準備完了。船長の確認。
a0251508_2230111.jpg


入港セレモニー
乗組員52名が乗船し、海上技術学校及び宮古海上技術短期大学校の実習生115名(内女子3名)が乗船している。

a0251508_22313372.jpg



熊田公信船長
a0251508_22554911.jpg



歓迎・マリンメイトから実習生にも。
a0251508_22314921.jpg





2,556総トン、全長110.09メートル。1989年9月、住友重機械工業浦賀工場で竣工。
a0251508_22512719.jpg




夜、イルミネーションの点灯も見に来ます。
a0251508_2333987.jpg


by yutorie2 | 2018-07-26 15:41 | 神戸 | Comments(4)
Commented by fuyusoubi11 at 2018-07-27 09:29
yutorie2様 おはようございます。
これが熱中症の原因、海王丸なんですね。
詳しい解説にyutorieさんの気持ちの入り方が伝わってきます。
入港の手順、初めて知りました。
知ると興味がわいてきます。
イルミネーション版も楽しみにしています。
Commented by yutorie2 at 2018-07-27 23:05
fuyusoubi11様
この日は良かったんです。午前中は突堤に木陰がたくさんあり快適に撮影できました。その後の出航の日でした、午後からでセレモニーも盛大で楽しく時間もかかり知らない間に熱中症寸前のようでした。怖いですね。ご心配おかけしました。まだ7月です互いに気をつけて乗り切りましょう。

Commented by paper moon at 2018-07-28 21:09 x
yutorie2さん、こんばんは。

いつもきちんと説明をつけてUPされるのには感心させられます。
大変わかりやすく楽しめました。

ところでお孫さんは来年はどのコースに進まれるのですか。
私は農学部へ進んだのでした。
札幌には42年間住んで生まれ故郷のこちらよりも長く住んでいたのですよ。
ちょっと懐かしくなりました。
Commented by yutorie2 at 2018-07-28 22:57
> paper moonさん

こんばんは。

お褒めに預かり嬉しいです。独創性の無い解説です。

孫は理系を選ぶようですね。農学部だと嬉しいけど。
42年札幌でしたか。北海道はいいところらしいですね。
階は違えど1年半同じマンションに住んでたまには一緒に食事もしたけど
もうそんな時は無いのでしょうね。
paper moon さんのご家族も少し寂しかったのでは無いでしょうか。
これが雛の巣立ちの始まりですね。


<< 海王丸停泊      夏ばて >>