村上海賊

しまなみ海道の旅は
JR新尾道駅から家族3人が揃いレンタカーで始まった。
まずは「尾道ラーメン」で一息入れる。
新尾道大橋~向島~因島へ渡る~大浜PAで休憩。橋の下は人と自転車、小型バイクの道路になっている。
a0251508_1257161.jpg




a0251508_12573427.jpg

a0251508_12574836.jpg



若くして戦死した義父はこの瀬戸内の佐島と言う小さな島で生まれ船乗りになった。
苗字が海賊と同じ村上なので「もしかしたらその昔海賊?」との思いが家族はあったらしい。

村上海賊の故郷は因島、能島,来島とある。
因島水軍に属する義父の所縁を探しにぜひ行きたいのは『因島水軍城」
ここには因島村上氏が残した武具や遺品、古文書など歴史資料が展示してある資料館。
1983年に建設された。
急流が渦巻くこの地の利を生かして中世の瀬戸内を支配してきた姿を垣間見ることができる。
a0251508_138256.jpg



a0251508_1384384.jpg


a0251508_139141.jpg

海賊といっても金品を略奪するのではなく、掟に従って航海の安全を保障し、瀬戸内海の交易・流通の秩序を支える海上活動を生業としていた。
a0251508_1391548.jpg

因島村上氏の一族および家臣を含めた墓石群が菩提寺の金蓮寺裏山にある。
この墓地には歴史を窺わせる宝篋印塔(ほうきょういんとう)18基と多くの五輪塔ガ集められている。
8
a0251508_1393374.jpg

a0251508_13581774.jpg


10
a0251508_13582849.jpg


11
a0251508_13584360.jpg

12
a0251508_14145428.jpg


13
a0251508_13585954.jpg


14
a0251508_1359183.jpg


今朝は雨だったようで石畳がしっとりと落ち葉をぬらしていた。
更に我らがルーツは小さな島、佐島のへと続く。
[PR]
by yutorie2 | 2017-10-28 14:23 | | Comments(2)
Commented by cyuiwaru-syuu at 2017-10-31 21:33
お疲れさまです
因島にそんな所が在るとは 知らなかった何も調べもせず
帰りにフラッと因島に行き海を見ながらユックリしてただけ(´;ω;`)
もっと調べていくべきでした
Commented by yutorie2 at 2017-11-01 21:52
> cyuiwaru-syuuさん
こんばんは。
小さな島がたくさんあり瀬戸内は豊かな海ですね。
今治まで行く機会があったら島巡りをしたいです。