yutorieの庭②

yutorie2.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 19日

火渡り神事

一度みたいなと思ってました。
1月15日
小布施町皇大神社。

炎の上を素足で渡る、恒例の「火渡り神事」があった。

4平方に敷き詰められた千駄焚に火が放たれ収まるまで念仏を唱えてぐるぐる回る。
よしという合図で
白装束姿の行者や参拝客らが無病息災を祈りながら、次々と炎の中を駆け抜けた。
a0251508_212234.jpg

a0251508_21173383.jpg
a0251508_21174715.jpg
a0251508_211809.jpg
a0251508_21181632.jpg

最後は行者が逆に歩き終わりとなった。
a0251508_21184378.jpg

雪もほんの少しでだけ
焚き火のそばは熱い!熱い!

by yutorie2 | 2014-01-19 21:34 | 行事 | Comments(4)
Commented by rinrin at 2014-01-19 22:39 x
本当に歩くのですね
すごいなぁ~
でもご利益はありそう^^;)
Commented by tamakipapa at 2014-01-19 23:10
こんばんは
このような映像、、、何回か見たことがあります。
でも絶対熱いですよね。
平気な顔して渡る人が信じられない。
って、中にはほんとに心頭滅却すれば火も自ずと涼しの境地の人がいるんでしょうね。
私が行なったら究極のやせ(?)我慢になりますw。
Commented by yutorie2 at 2014-01-20 09:27
rinrin さん
ぼ~とみていますが、ではあなたもと言われたら
逃げ帰ってくるかもしれませんね。
rinrin さんならいかがしますか。
ご利益のほどは?
さてというところですね。
Commented by yutorie2 at 2014-01-20 09:31
tamakipapa さん
申し込めば誰でも参加できたようです。
コツがあるのですかね。
やせ我慢もできません(^_-)-☆


<< 寒の水      臼田の「どんど焼き」 >>