桜トンネル

摩耶ケーブル下を走る市バスは桜のトンネルを通過します。
a0251508_22304665.jpg

桜のトンネルは、大正時代に摩耶ケーブルが開通したときに植栽されたもので、南北約400mの急な坂道の両側に約70本の桜の木の枝がアーチのように道路を覆っています。

a0251508_2241229.jpg


a0251508_22311257.jpg
a0251508_22311744.jpg
a0251508_22312541.jpg


a0251508_22421251.jpg

お花見とは言ってもここは道路上なので、レジャーシートを広げて宴会をすることはできませんが、いわゆる桜の通り抜けのようなお花見を楽しめます。


a0251508_2231019.jpg

[PR]

by yutorie2 | 2017-04-19 22:44 | 神戸 | Comments(0)