伊吹山

7月末の伊吹山

『そのままよ 月もたのまし 伊吹山』
芭蕉が、伊吹山の美しさを称えこんな句を残しています。

初めて登った「伊吹山」満足でした。

シュロソウ
a0251508_19175014.jpg

メタカラコウ
a0251508_1919122.jpg

コオニユリ
a0251508_19192437.jpg

イブキトラノオ
a0251508_19201275.jpg

クガイソウ
a0251508_19202039.jpg

マユミはまだ蕾
a0251508_19204351.jpg

キンキフキバッタ?
a0251508_19205383.jpg

山頂の日本武尊像
a0251508_1921285.jpg

今から2千年ほど前、日本武尊は伊吹山の荒神を退治しに伊吹山に登りますが途中で白い大きな猪と出会います。日本武尊はこの猪を「伊吹の荒神の使いの者」と思い、「今殺さなくても、帰りに殺してやろう」と言われたが、この猪こそ伊吹の荒神自身だったのです。 荒神は日本武尊の言葉を聞いて大氷雨(雨と霧)を降らせ日本武尊は命からがら下山します。 この伝説を記念して立てられたそうです。


[PR]

by yutorie2 | 2017-08-19 20:11 | | Comments(2)

Commented by flspli872392gblf at 2017-08-21 22:29
残暑お見舞いと言っても、雨ばかりの日々でしたが、今回の伊吹山シリーズ、花在り、薬の町や、古き伝説やら情報満載で楽しむ事が出来ました。知らない町は好いね。空港もね。次は何処かな?
Commented by yutorie2 at 2017-08-22 21:05
> flspli872392gblfさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
こちらはあまり雨がなく蒸し暑さがたまらない毎日です。長野と違って街はにぎやかです。いつもどこかでイベントをしています。
多すぎて新鮮味がないです。でも近いところを一通り探索したいと思ってます。
その中で本当に好きなところが見つかるといいのですが。秋が待ち遠しいですね。